グループについて

経営理念

豊田調剤薬局

私たち豊田調剤薬局グループは患者様・お客様へのサービスを向上し、処方医に信頼いただけることを目的とし、“薬局へのニーズ”の変化に柔軟に対応する、新しい事に挑戦し続ける企業でありたいと思っています。

調剤薬局各店舗の管理・運営に加え、病院や店舗の出店に関わる不動産事業、研修の実施などを通じた人材育成など、さまざまな形でこの地域の医療・福祉を支える事業モデルを探求していきます。

事業紹介

調剤薬局事業

調剤薬局の経営を柱となるグループの各店舗は、全店舗を一か所で管理するのではなく、複数の会社で連携しながら、個別に運営しています。各経営者が少数の店舗を責任をもって運営することで、各店舗で起こる問題の解決・改善を迅速におこなっています。

不動産事業

不動産事業

豊田市や周辺地域で医療用途の不動産活用を支援しています。
通常の不動産仲介とは異なり、“豊田調剤薬局”として昭和60年から地域の医療に関わってきた豊富な経験を活かした、お客様の医療機関経営の理念・戦略を踏まえたご提案を心がけています。また、地元の企業ならではのネットワークを駆使した土地情報などの提供も可能です。不動産をお持ちの方の、開業用地としての活用や貸し物件の提供に関するご相談もお受けしております。

開業支援・コンサルティング

独立開業希望者の支援、M&A事業を展開しております。
広告事業や賃貸業などの業務を拡大することによるシナジー効果をさらに高めてまいります。

組織図

組織図